本日、内閣府より発表

本日、内閣府より、南海トラフ巨大地震、首都直下地震の被害と対策に係る映像資料が発表されました。

このような大地震が発生した場合、どのような被害が想定されるのか、また、どうすれば被害を軽減できるのかをCGを使用した映像でシミュレーションしています。

大規模災害に備えるためには、行政機関のみならず、民間事業者や国民一人ひとりの取組みが不可欠です。

是非、ご覧になって下さい。

 

【南海トラフ巨大地震、首都直下地震の被害と対策に係る映像資料】

南海トラフ巨大地震編 全体版

首都直下地震編 全体版

※赤字をクリックして頂くとリンクへ移動します。

 

  • はてなブックマークに追加

 

2016年09月28日